独学でフリーランスのプログラマになることが可能か解説します

独学で勉強してからいきなりフリーランスって可能ですか?
一度は会社で働いてから独立した方がいいですか?

こうした悩みを解決します。

記事の内容

・独学が現場に出て不足する点
・先輩プログラマーの意見

解説の根拠

ソフトウェアエンジニアとして10年間会社勤めしました。
組み込みエンジニアと呼ばれる分野で、家電製品や小型の機器を動かすソフトウェア作りをやっていました。

独学が現場に出て不足する点

独学はコーディングに関する知識は身に付きますが、仕事全体の流れを把握することが難しいです。

現場では仕様を実現するようコーディングを進めていきます。
コーディング後は評価試験を行い、最終的に完成となります。

独学だけだと元々何かやりたいことがあって、どうコーディングすればよいかを考えることが多いです。
これはこれでとても大事なことです。コーディングスキルがしっかり身についていると
仕様を決める時にそもそもできるかどうか、どれくらいの規模感かの目安を判断することができます。
しかし、ある程度の実務経験を積んでおかないと進め方が分からず苦労することになるので、
私としては
独学でフリーランスのプログラマになることは可能ではあるが、
相当苦労するのでまずは会社で勤めて開発工程を一通り経験したほうがよい

という考えです。

先輩プログラマーの皆さんの意見

可能かどうかでは可能です。手続きは開業届を出すだけです。
稼げるかどうかではいきなり独立できる人は少ないです。
確かに独学でいきなり独立してやっていけてる人はいます。
そういう人は元々経営者思考のセンスがあったり生まれ持ったセンスとやりたい仕事が見事に噛み合った感じです。

多くの人は一度会社で働いてから独立を目指していきます。
それは、無謀にならずに計画を立ててリスクをできるだけ避けると考える人が多いからです。
フリーランスはリスクが高いので貯金が無かったり生活の質を守りたいとか収入が気になるならば、一度就職した方がいいです。
収入の不安定さと未来が見えない状況に精神崩壊する事もありますし、社会的信用がほぼ0になるので社会生活に支障が出てくる(社会保障が雇用されるのよりも圧倒的に少ない、今回のコロナのような想定外の事態が起きた時に国から守られにくい、賃貸契約、ローン、クレカ、親戚や周りの目など)ので安易にフリーランスにならないように慎重に準備や計画を立てることをオススメします。

学生から独立できるタイプの人間は、こんなところでなれますか?って質問しません。
素直にまず会社に入りましょう。客はずっと会社になるので、まずそれを知ることです。

可能です。フリーランスで一番重要なのは技術力より営業力だと思います。
どこから仕事を受けるかという見込みが無いまま独立するのは無謀です。
そう言った意味でコネを作るために会社に入るのはありです。技術は二の次ですね。

プログラマーは絶対無理だと思うけど、Webデザインならいけるのと違います?

・もともとビジュアルだけを考えるデザイナーはいっぱいいる
・コーディング作業は品質にあまり関係ないので新人でもOK
・コーディングは工数が大きく、価格圧力が高い。

なので、

・デザインのようなクリティカルな領域には入らない
・スクリプトはjQueryプラグイン導入くらいまで
・Git で頻繁に進捗反映する

ようにすれば活路があります。
そのうえで超低価格、土日夜間作業・四六時中LINE電話オーケーなことをアピールすれば、結構仕事はきますよ。
辛いでしょうが自宅作業なら構わんでしょ?

「コーディング下請け専業」なんて言ってる、価格だけ一丁前のクソプロダクションよりはるかに魅力的な発注先に見えます。
コーディングが下手なのと納期が遅い分は蟹工船のように頑張ればいい。
なあに。1年やったらマトモな金額取れる立派なフリーランスです。

他の回答者の方も仰っている通り、可能か、不可能でいえば不可能では無いですよ。
ただ、勤めてもいない状態で仕事として必要な作業がわからないと思います。

Webデザイナーとして、開業する場合、Webのデザインが出来るだけでは仕事には繋がらない場合が多いです。
例えば、契約書の書き方、レンタルサーバーの借り方やライセンスについてなど、仕事にする場合は、Webデザイン以外の部分の知識も必要とします。

プログラマーでも実績のない方をフリーランスで雇う企業も少ないですし、自力で仕事を取るのなら、契約書をしっかりと書かないと、トラブルに発展し易いでしょう。
また、プログラムだけでは、直接仕事を取るのは難しいでしょう。

可能不可能だけでいえば可能。
でも、実績ない人に頼むのかしら?とか、そもそも流れを読む力とか、契約とか法律のお作法とか、
そういう大局的な社会人センスや経営戦略考えられる人じゃないと、フリーランスは多分詰みます。
上記の通り技術以外のところが問題になりますし、フリーランスは誰も教えてくれないので技術力の維持も大変ですよ。
余程の才能がない限りは、一度は会社に入った方がいいんじゃないですかね

だれがそんな人に金を払うかを考えれば一目瞭然・・・
独学でも、自前でフリーソフトなどをたくさん公開していれば可能性はあるが・・・
つまり、実績のない人には無理

まとめ

・会社勤めてからフリーランスになったほうがよいです