組み込みエンジニアやっててつらいと感じたときの話

高給取りで安泰で何かつらいことある?

こうした悩みを解決します。

仕事が嫌になる時がある

組み込みの開発って初めて間もないほど、面白いです。
ボタンを認識してLEDが点灯したとか、LCDに文字が出てきたとか、自分でできると感動します!

ただ、組み込みエンジニアって製品は違えど同じような仕事が延々と続きます
しかも流用設計も多いため、同じことばかりやってるような気がしてきて嫌気が差します。
作業感を感じると環境変えて転職したくなります笑

開発しているときでも、市場で既存製品に不具合があったりすると至急対応を迫られるので、いくつもの製品を同時に動かすこともあるのもきついですね。
私は一時期3つの製品(新規2、不具合1)を同時に面倒見ていたことがあります。

環境を変えるのに転職エージェントを利用したいと考えているなら電気・電子系特化のKaguyaいいですよ。
登録できるのはエンジニアとして働いている方限定で、いわゆるハイクラス転職エージェントです。

あわせて読みたい:
組み込みエンジニアは転職でスキルアップしていくのも全然ありなので紹介します
Kaguya