インターネットで人と人の”つながり”を創出する立科プログラミング 姫野(島田)秀徳です。

自己紹介

1987年 福岡・北九州生まれ 2018年立科町に移住

化学が好きで大学院まで勉強したものの、在学中に縁あって長野県内の電機業界に就職することになり、
君はポテンシャル採用だから!と全く未経験のソフトウェアエンジニアになる。
C言語に悪戦苦闘する日々の途中、中国赴任や海外出張、開発リーダーなど経験させていただきながら気づけば10年間勤務。

趣味:ロードバイク(乗鞍や美ヶ原も出ます)と競艇観戦

保有資格:基本情報技術者、第二種電気工事士、簿記3級、通信販売酒類小売業免許

当事業の傍ら、レバノンからワイン輸入を計画していて2021年中に販売予定。

事業内容

立科町のあらゆるビジネスがITと連携して発展することを目標に掲げて活動しています。

・今あるビジネスを認知、展開していくためにホームページ作成
・将来を担う次世代に向けたプログラミング教室


これらを主軸にしています。

あとは名刺作成や、運用中のホームページに内容追加/修正、画像編集、
Word/Excel等のデータ入力、Googleアナリティクス/サーチコンソールの設定
など、パソコン使った業務も何かと引き受けてやっています。
これできる?とかありましたら、お気軽にご相談くださいませ。→問い合わせ先はこちら

将来やりたいこと

・立科町で誰もがインターネットを使いこなせる状態を作る
・立科の農畜産物をネット通販にて適正な価格で販売する
・立科りんごを海外輸出する