【WordPress】CSSで画像に文字を重ねる方法を紹介します

画像の上にテキスト重ねるオシャレなあれ、どうやったら作れるの?

こうした悩みを解決します。

まずは見本から

こういうの作る方法を紹介します。

よっしゃー!
画像にテキスト重なってるぞー!

やることと考え方

1.画像とテキストが入った箱を作る
2.箱と中身に名前をつける
3.箱の左上を基準に中身の位置を設定する

これだけです。ではいきましょう。

作り方の解説

箱を作る(=グループ化)

画像ブロックとテキストブロックを2つ選択するとグループ化ボタンがあるので、グループ化します。

これで画像とテキストが入った箱ができました。

HTMLでいうと、divでくくったのと同じです。


<img ~~~>
<p>==</p>
 

<div>
  <img ~~~>
  <p>==</p>
</div>

箱基準にする(親、子)

グループを位置の基準となる親、グループ中身の要素(画像やテキスト)が位置決め対象の子として考えます。
グループにparentクラス, 移動させる要素にchildクラスを付加します。

それぞれ選択して右側の「高度な設定」→「追加CSSクラス」に追加します。

グループにparentクラス付加
テキストにchildクラス付加

※今回はテキストだけいじるだけなので、テキストだけにchildクラス付加します

位置を設定する

カスタムcssにcssを書きます。

コピペするなら下記どうぞ↓

.parent{
 position: relative;
}

.child{
 position: absolute;
 top: 60%;
 left: 20%;
 width: 60%;
}

まずparentクラスのグループの位置(position)をrelative, childクラスの位置をabsoluteにします。
これでparentクラスを基準に、childクラスの要素の位置を指定できます。
上下位置はtop, 左右位置はleftで指定します。bottom / rightでもよいんですけど、とりあえず左上基準で考えて、top / leftで設定してます。
テキストの幅を調整したければwidthで指定できます。

この方法はパソコンとスマホとで見栄えが変わることがあります。
その場合は、ブラウザの左右幅で調整が必要になりますので下記参照ください。
画面サイズで処理が切り替わるレスポンシブ対応とは

まとめ

画像とテキストをグループ化してparent, childクラス設定することで自由に配置位置指定できます。

こういうの作ってほしいとか依頼があれば問合せください!

タイトルとURLをコピーしました